部活紹介:運動部

男子バスケットボール部

目標:県大会出場
部長:二宮 駿平
監督:関根 章文
顧問:森 公法
部員数:合計19人
 1年:7名
 2年:6名
 3年:6名
最近の主な実績
・2016年 私学大会7位

紹介文

男子バスケットボール部は部員のほとんどが中学校からを始めた初心者が多く、今年のレギュラーも全員中学校からバスケを始めました。そのため僕たちは勝つことが難しく悔しい思いをすることも多くあります。ですが、僕たちが諦める事はありません。毎日一生懸命練習をして「県大会出場」という目標に向かって頑張っています。興味がある人はぜひ入部してください。

Q&A

Q.主将が男子バスケットボール部を選んだ理由は何ですか?
A.小学校の時から好きだったバスケット中学校の部活として思いっきりやりたいと思い入部しました。

Q.どんなところにやりがいや楽しさを感じますか?
A.できなかったプレーができるようになったときにやりがいを感じます。

Q.勉強との両立は難しいですか?
A.毎日練習があるので大変ですが、授業と家庭学習を真面目にやれば大丈夫です。

Q.これまでで一番の思い出は何ですか?
A.夏休みの期間中にある合宿です。練習は普段の何倍もきつくなりますが、それを乗り越えた時の達成感はとても素晴らしいです。

Q.これまでの部活動で大変だったことは何ですか?
A.1年生の時の夏合宿です。

Q.新入生にひと言!
A.僕も中学校からバスケットを始めた初心者ですが、先生のご指導のおかげでかなり上達しました。初心者の子、バスケットに少しでも興味がある人は大歓迎です。ぜひ来てください。