部活紹介:運動部

体操競技部

目標:全国大会出場
部長:髙塚 幾也
監督:大久保雄右
顧問:星野 貴和、北野 亘
部員数:
 13人
最近の主な実績
・男子団体総合 県大会優勝(関東大会出場)
・女子個人総合 県大会4位(関東大会出場)

紹介文

体操競技部は、月曜日から土曜日まで高校生と一緒に練習しています。教えて下さる先生は、オリンピックなどのとても大きな大会で審判をしている先生で、とても分かりやすく教えていただけます。また、運動部には珍しく、週に一日は休日があるので、好きなことは休日にすることができます。やるきがあれば、とても上達できる部活です。

Q&A

Q.主将が体操競技部を選んだ理由は何ですか?
A.バク転や宙返りなどの技を部活紹介の時に見て、自分もできるようになりたいと思い、入部しました。

Q.どんなところにやりがいや楽しさを感じますか?
A.新しい技ができたときや目標を達成した時です。

Q.勉強との両立は難しいですか?
A.日曜日が休みなのとで塾に通っている人も途中で早退できるので、難しくはありません。

Q.これまでで一番の思い出は何ですか?
A.夏合宿と冬合宿です。体操のことだけでなく、仲間とも絆を深められるとてもいい機会です。

Q.これまでの部活動で大変だったことは何ですか?
A.筋トレと柔軟です。最初はとても辛かったのですが、数をこなしていくうちにだんだん慣れていくと思います。

Q.新入生にひと言!
A.体操競技部は先輩と後輩が仲良く、とても練習しやすい部活です。分からないことがあれば、先輩が親切にすぐ教えてくれます。とても楽しいので、是非入ってください。