部活紹介:運動部

柔道部

目標:全国大会優勝
部長:椙本真玄
監督:高橋 陸
顧問:水落健太、木野正一郎
部員数:9名
最近の主な実績

2014年
  全国中学校柔道大会 男子73㎏級 出場
    男子81㎏級 優勝
    男子団体戦 出場
2015年
  同上 男子90㎏級 出場
    男子90㎏超級 ベスト8
2016年
  同上 男子81㎏級 出場
    男子90㎏超級 出場
    男子団体戦 出場

紹介文

柔道部は全国大会優勝を目標に週6日活動しています。
部員のほとんどが小学生時代からの経験者ですが、初心者で入部して団体戦の選手として、全国大会に出場する選手も少なくありません。
柔道を通して心と体を鍛えたい、目標に対して本気で挑戦する姿勢を学びたい、そのような熱い気持ちを持った人物の入部をお待ちしております。

Q&A

Q.主将が柔道部を選んだ理由は何ですか?
A.東海大相模中等部の柔道部は全国でもトップクラスのチームで、小学生時代から憧れていたので、迷わず入部しました。

Q.どんなところにやりがいや楽しさを感じますか?
A.他の部活より練習はきついと思います。でもそんな練習が試合前に、緊張感に襲われたときに「あれだけのことをやってきたんだから大丈夫!」という自信に変わり、自分を助けてくれます。毎日の努力の積み重ねで、少しずつ強くなり、今まで勝たなかった相手との試合に勝ったり、目標にしていた試合で勝った時の喜びは他では味わえないものだと思います。

Q.勉強との両立は難しいですか?
A.中等部の柔道部で赤点をとる部員は非常に少ないです。赤点をとってしまうと、再試終了まで練習に参加できないので、部員は勉強にも真剣に取り組んでいます。

Q.これまでで一番の思い出は何ですか?
A.私はまだ中学生になってから、全国大会に出場していません。
今年中学校生活最後の年なので、まず7月にある県大会で優勝して、8月の全国大会で優勝して、今年の夏を中学校生活最高の思い出にしたいです。

Q.これまでの部活動で大変だったことは何ですか?
A.柔道部は高校生と練習しています。高校生は技術も体力も非常に強いので、練習ではうまくいかないことばかりで、毎日の稽古で壁にぶつかっていて大変です。でもその壁を乗り越えた時には必ず強くなっているので、その瞬間のために毎日頑張っています。

Q.新入生にひと言!
A.最初は弱くても、努力していれば必ずみんなに追いつきます。
高校生とも仲が良くて、活気があふれる部活です。
やる気のある人は一度道場に見学に来てください!

関連リンク

柔道部ホームページ
http://www.tokaisagami-judo.jp