部活紹介:文化部

箏曲同好会

・建学祭やふれあいフェスティバルにおいて、日々のお稽古の成果を発表する。
・より多くの人に和楽器の音色の美しさを感じてもらう。
部長:古谷 亜美
顧問:
 (外部講師)溝部 節子、溝部 靖子
 (顧問)  新井 恵子、熊谷 あすか
部員数:
高校3年   3名
中等部3年  2名
最近の主な実績
・建学祭(両日)での発表、ふれあいフェスティバルでの発表
・建学祭では、高校2年生は「ともだち」、中等部は「花かげ変奏曲」、部員全員で「さくら21」を演奏しました。

紹介文

毎週木曜日、和室でのお稽古を行っています。皆、初心者から始めますが、建学祭などのイベントの時には、しっかりと1曲仕上げることができます。
何か新しいことにチャレンジしてみたい人、趣味を増やしたい人、一度遊びに来てみてください。

Q&A

Q.部長が箏曲同好会を選んだ理由は何ですか?
A.何か新しいことに挑戦したいと思ったからです。また、日本の伝統芸能に興味を持ったからです。

Q.どんなところにやりがいや楽しさを感じますか?
A.練習を重ね、皆で演奏した時に、ピタリと音が合ったときです。

Q.勉強との両立は難しいですか?
A.難しくありません。外部から講師の先生方が来てくださる木曜日と、自主練習の月曜日の週2日の活動なので、勉強との両立ができます。

Q.これまでで一番の思い出は何ですか?
A.建学祭での発表です。多くのお客様の前での演奏はとても緊張しますが、拍手をいただけると、とても嬉しくやりがいを感じます。

Q.これまでの部活動で大変だったことは何ですか?
A.難しい曲の演奏や、皆で息を合わせて演奏することです。くり返し、練習を重ねてきました。

Q.新入生にひと言!
A.音楽が好きな人、何か特技を身につけたい人、是非一度遊びに来てください。部員全員で仲良く活動しています。男子部員もいますので、男子部員もいますので、男女問わずお待ちしております!!