部活紹介:運動部

女子テニス部

目標:神奈川県優勝
部長:重松桜衣
顧問:江﨑雅治、井上真希、石井朋之
部員数:35人(一年生:10人 二年生:14人 三年生:11人)
最近の主な実績
・平成29年度 相模原地区新人大会 準優勝
・平成29年度 神奈川県中学校テニス大会 シングルス・ダブルス本戦出場
・平成29年度 神奈川県中学校テニス大会 団体戦第4位
・平成29年度 関東中学校テニス大会出場
・平成29年度 神奈川県中学校新人テニス大会 シングルス本戦出場
・平成29年度 神奈川県中学校新人テニス大会 ダブルスベスト16
・平成29年度 あじさいカップテニストーナメント 第4位

紹介文

入部する前はとても不安な気持ちだと思いますが、そんな不安が吹き飛んでしまうくらいの楽しさがテニス部にはあります。そして、仲間と一緒にテニスをしていくことで、友情や絆がどんどん深まっていきます。部活動を通じてテニスをすることで、自分自身も良い方向へと変わっていきます。

Q&A

Q.主将が女子テニス部を選んだ理由は何ですか?
A.当時何の部活に入ろうかと悩んでいるとき、仮入部でテニス部を見学し、そこでの先輩方のキビキビしている姿、一球一球を真剣に打っている姿、何より楽しそうにテニスをしている姿に惹かれて入部を決めました。

Q.どんなところにやりがいや楽しさを感じますか?
A.試合で勝った時です。正直練習はきつく、つらいことの方が多いかもしれません。ですが、そういった日々の練習を終えると自然と達成感が出てきます。また、練習の成果が試合で発揮され、勝てたときには嬉しさがこみ上げてきます。

Q.勉強との両立は難しいですか?
A.両立は簡単ではないですが、勉強は勉強、部活は部活と、自分自身でしっかりとメリハリをつけることが大事だと思います。

Q.これまでで一番の思い出は何ですか?
A.団体戦で優勝したことです。それぞれの選手がチームのためにと頑張り、決定戦までもつれた時には緊張しましたが、全員の気持ちが勝利に向かって一つになり見事に勝つことが出来ました。この瞬間、仲間との絆をより一層感じることが出来ました。

Q.これまでの部活動で大変だったことは何ですか?
A.合宿です。毎年春と夏に合宿があるのですが、コート数も多く練習時間も長いので、普段の練習に比べ倍以上の疲れが出ます。ですが、それ以上に充実した練習が出来るので、心身共に非常に上達できます。

Q.新入生にひと言!
A.部活動を行うということは簡単なことではありませんが、チームメイトと共に励まし助け合いながら練習をすることで、絆が1分1秒と深まっていくのがわかります。そして、試合の時にはその絆が自分自身の大きな力、自信になってくれます。
初心者、大歓迎です。是非、テニス部に来てください。