部活紹介:文化部

生物部

目標:生物にとって良い環境を考え飼育する。
部長:牧田崇寛
顧問:山田理香 熊谷あすか
部員数:7名
最近の主な実績
・建学祭参加(生物・標本の展示)
・昨年度 学園オリンピック理科部門1名参加

紹介文

生き物の飼育・観察からビオトープの管理、外へ行く自然観察会など様様な活動をしています。
活動日時は月・水・金の週3回、16:00~17:30まで。
活動場所は2号館2階生物飼育室です。

Q&A

Q.部長が生物部を選んだ理由は何ですか?
A.1.生物(特に魚など)が好きだから。
2.見学して、面白そうな部活動と思ったから。

Q.どんなところにやりがいや楽しさを感じますか?
A.自分の場合、生き物を見られるところと、野外での活動です。日によってすぐに近づいてきたり、すぐに隠れたりと、色々な反応を見るのは楽しいです。

Q.勉強との両立は難しいですか?
A.難しくはない、と思います。火・木は休みなので勉強をする時間はあります。部員同士で教え合うこともあり意欲があれば両立は簡単です。

Q.これまでで一番の思い出は何ですか?
A.荒崎での自然観察会で、タツノオトシゴの子供を見つけたことです。まだ生まれてから一週間ほどの子供で、最初は藻かゴミと間違いそうになりました。小さくてもスイスイと泳いでいたのが印象に残っています。

Q.これまでの部活動で大変だったことは何ですか?
A.建学祭での展示です。パンフレットの作成、水槽移動。当日には生き物の解説など。頭も体も使うのでとても疲れます。しかし、「かわいい」「きれい」といった声や楽しそうな顔を見ると、頑張っていて良かったと思います。

Q.新入生にひと言!
A.知識の有無・性別関係なし!生き物を見るだけでも大丈夫。少しでも気になったら2号館2階、生物飼育室へ!