部活紹介:文化部

物理部

目標:情報への知識を深め、それを応用する技術を得る。
部長:橋本 克徳
顧問:平田 圭佑
部員数:
 1年:11名
 2年:7名
 3年:13名
最近の主な実績
・パソコン甲子園「いちまいの得 CG部門」にて佳作を受賞
・情報処理能力検定 2級5名合格

紹介文

物理部では、各班に分かれて音楽やイラスト、ゲーム、ロボットなどを制作します。制作した作品は、大会やコンクールに出品、建学祭時に展示を行います。また、検定等を受けて資格を取ることもできます。

Q&A

Q.部長が物理部を選んだ理由は何ですか?
A.機材や資料がそろっており、パソコンやプログラミングなどについて幅広く学ぶことができるため入部しました。

Q.どんなところにやりがいや楽しさを感じますか?
A.同じ班の人と相談し合いながら、一つの作品について試行錯誤を繰り返し、そしてその作品が完成したときにやりがいを感じます。

Q.勉強との両立は難しいですか?
A.難しくありません。作品のほとんどは部活動内で仕上げることができるので、日常生活や勉強面に支障は出ません。

Q.これまでで一番の思い出は何ですか?
A.部員全員が協力し合って、建学祭を成功させたことです。

Q.これまでの部活動で大変だったことは何ですか?
A.建学祭前の準備です。部誌の作成や会場づくり、作品に不備があったときの改善作業など、常に時間に追われました。

Q.新入生にひと言!
A.環境が整っているので、パソコンが得意な人でも、そして初心者の人でも幅広い知識を得ることが出来ます。新しいことに挑戦してみたい、またはパソコンに興味があるという人は、ぜひ物理部にお越しください。