ニュース

高校生徒会中央執行委員会の新役員が決定しました

11月8日(月)に第49期生徒会中央執行委員会役員選挙が行われ、7名の候補者が信任されました。これを受けて11月15日(月)に生徒会役員任命式が執り行われ、49代目となる新執行委員が誕生しました。また、11月11日(木)開催の学級委員会の結果、会計監査1名が選出されました。

会  長   青木友里さん(2年)
副会長   小池雄也君 (2年)
    道野純平君(1年)
書  記   吉川晃君(2年)
    前田亮君(1年)
会  計   横溝奈穂子さん(1年)
    伊澤武司君(1年)
会計監査   志方健太君(1年)

生徒会長あいさつ
この度、第49期生徒会長に任命されました青木です。皆さんの協力と応援のおかげで、私たち8人全員は生徒会役員になることができました。立会演説会でもお話ししたとおり、昨年、会計監査として活動してきた経験をいかして、生徒会を引っ張っていけるように頑張ります。それだけでなく、生徒会がいつ・何をやっているのかなどを皆さんに知ってもらえるよう工夫していきたいと思います。一つ一つの行事を皆さんが楽しめるように、また私たちも楽しめるように全員で協力して精一杯頑張っていきたいと思います。そのためには委員会や、各クラスの皆さんのお手伝いが必要です。どうぞよろしくお願いします。一緒に取り組んでいきましょう。