ニュース

柔道部の尾方君・春日君が全国の頂点に!

10月6日に東京武道館で行われた国民体育大会(「スポーツ祭東京2013」)柔道少年男子の部において、神奈川が2年ぶり9度目の優勝を果たしました。

神奈川代表として、本校からは中堅に尾方寿應君が、副将に春日良太君がそれぞれ出場しました。また監督は本校柔道部顧問である高橋洋樹教諭が務めました。

決勝戦では、全員が「1本を取る柔道」を貫き、特に全国高校総体81キロ級王者で主将の尾方君が、同90キロ級王者の千葉の前田君から内股で一本勝ちするなど圧倒しました。昨年の大会では神奈川の4連覇を阻まれ、悔しい思いをしただけに今大会はさらに嬉しい勝利となりました。


<写真:左:春日君  右:尾方君>