ニュース

高校生徒会中央執行委員会の退任式・任命式が行われました

11月18日(月)第51期生徒会中央執行委員の退任式と、第52期の任命式が行われました。一年間、生徒会行事の運営に尽力した8名を代表して第51期生徒会長の中山梓さんから挨拶があり、全校生徒から労いの拍手が送られました。次に、先日の生徒会役員選挙と学級委員会で決定した9名の第52期中央執行委員へ学校長より辞令が交付され、委員を代表して新生徒会長の嶋田藍さんより今後の意気込みが語られました。

第51期生徒会長 中山梓さん
2年前のこの日から生徒会役員として多くの学校行事に関わらせていただき、充実した日々を送ることができました。50周年という節目だったこともあり、文化祭が建学祭へ名称を変更したり、初めての人工芝での体育祭や50周年式典など、51期では様々な経験をさせていただきました。このような変化の年に生徒会長として、多くの先生方や生徒の皆さんに関われたことは本当に楽しかったです。行事が成功したのは皆さんの協力のおかげです。1年間本当にありがとうございました。

第52期生徒会長 嶋田藍さん
私たち52期中央執行委員会は、連携を大切にしてより良い行事運営を行っていきたいと考えています。51期での活動を通して得た経験を活かし、皆さんにとって学校行事が最高の思い出となるようにしていきたいです。「“さ”いこうの、“が”んばりで、“み”んなを笑顔に!」をスローガンに掲げ、熱い思いを持った個性豊かなメンバーで活動していきますので、ご協力をよろしくお願いいたします。