ニュース

教員研修を実施しました

1月17日(金)放課後、相模勤続10年以下の教員を対象とした研修を実施しました。この研修の目的は、「中高教員としての意識・意欲を高め、教員相互の理解を深めること」「中高・大学それぞれの問題意識を共有し、改善策を打ち出し、中高大一貫教育の推進を目指すこと」です。

東海大学情報通信学部から6名の先生方、教学課から3名の方、相模高校を卒業した6名の大学生をお招きして、本校の教員約30名と「理想的な入学前教育とは何か?~中高教員大学教員それぞれによる生徒への関わり方~」というテーマでグループディスカッションをした後、グループの代表者によるプレゼンを行いました。およそ2時間の中で活発に出された様々な意見やアイデアを、お互いに共有することができた有意義な研修となりました。