ニュース

本校ならびに生徒会から、常総市へ対して義捐金を寄付



昨年9月9日から11日にかけて発生した豪雨災害「平成27年9月関東・東北豪雨」において、甚大な被害にあった常総市に対して、本校ならびに生徒会より「生徒会建学祭収益金」の一部を義捐金として寄付させていただきました。今回は学校教育現場への支援という観点から、教育委員会(学校教育課)様への寄付となりました。

昨年の12月25日(金)に行われた贈呈式には常総市より山口 大教育長様、本校より大金 眞人校長、生徒代表として中・高ともに旧生徒会長の守屋 朋龍君(中等部)、森田 陸心君が参加しました。3か月かかって復旧した関東鉄道線の石下駅に降り立つと、当時の状況を示すポスターがありました。当日訪れた教育委員会のある建物も浸水したとのことですし、市内各所に瓦礫の山や使用不能になった建物があり、改めて被害の甚大さに驚かされました。皆で一日も早い復旧をお祈りいたします。