ニュース

相模中等部修学旅行2日目



相模中等部修学旅行2日目
風が少し冷たいですが、陽射しがとても暖かく旅行日和となりました。

   
    


平和記念公園に着くと「原爆の子の像」の前で平和への願いを込めたセレモニーを行いました。セレモニーでは千羽鶴を奉納しました。


これは旅行前から学年全員で一羽一羽折り、旅行委員が千羽に纏めたものです。色鮮やかな鶴には、生徒たちなりの平和の想いが込められていたと思います。その後のガイドさんの説明も真剣に聞き、資料館では悲しい展示物を前にそれぞれが真摯に原爆の事実を受け止めていました。

これから新幹線に乗り、新大阪を経由して奈良に向かいます。