ニュース

中等部3年 ハワイ英語研修3日目



3日目。今日も朝から天候に恵まれ、良い一日となりました。

午前中は、ハワイ東海大学学長よりパールハーバーについての講義を受けました。みんな真剣に話を聴き、自主的にメモを取っていました。パールハーバーは研修で見学に行く予定なので、各自がしっかりと意識して迎えてもらいたいと思います。

   


講義後のアクティビティーでは、Hawaii's Plantation Villageに行きました。ここではおもに、ハワイへの移民について説明を聞きながら、当時の移民の様子を、住宅や展示を見学して、ハワイの歴史に触れました。どうしてハワイの人たちが、こんなにも心優しいのかを、ここを訪れて少しわかった気がしました。

 





午後はHTICに戻り、3つのクラスに分かれ、本格的な授業が始まりました。1時間ずつ、スピーチ、ハワイアンカルチャー、アメリカンカルチャーを学びます。午後は3つの授業をローテーションで授業を行けます。

・スピーチクラス

それぞれの自己紹介から始まり、好きなことや苦手なことなどを積極的に発言していました。みんなご褒美のお菓子目当てに、やる気満々でした。


・ハワイアンカルチャークラス

この授業では、ハワイの文化や習慣などを学び、身近なもので例えながら私たちに分かりやすく教えてくれます。みんなで話し合いながら頑張っていました。


・アメリカンカルチャークラス

今日は初めてということもあり、リラックスのためにも外での授業を展開しました。景色を見ながら話を聞くことで、みんなの表情は清々しい気持ちで授業を受けました。


初めての授業を終えて、生徒たちに疲れが見えましたが、その中にも、充実感のある表情を見せていました。


夜は男子はフラダンス、女子は歌の講習に分かられ練習をしました。特に女子の歌声は素晴らしく、先生からは"Vary good!!"と絶賛でした。

  

一日の最後はスピーチの練習でした。今日は一人一人がみんなの前に立ち、一日の出来事を話していました。緊張していましたが、堂々と話していました。