ニュース

中等部 山中湖英語研修2日目


   

研修2日目を迎えました。

午前中は3クラスに分かれ、ネイティブ教員による英語での授業を受けました。授業とは言っても学校で行なわれるものとはちがい、グループワークでアクティブな活動が見られました。中1生徒の一人は「サッカーに見立てたゲームがおもしろかった。たくさん質問をしてコマを進めました。」と喜んでいました。

  

 



 午後からは富士サファリパークに行きました。最初はバスのままサファリゾーンへ。ネイティブ教員による英語の説明を聞きながらゾウやライオンなどの大きな動物を見ました。途中でキリンにバスの窓をなめられるハプニングがあり、生徒たちからは「びっくりしたけどおもしろかったです。」と明るく話していました。それからはふれあいゾーンに移動し、小さめの動物に触ったりエサをあげたりして楽しみました。

   

  

明日はプレゼンテーションのリハーサルを行うので、夜も練習と準備を頑張ります。