中等部のご案内

女子バスケットボール部

写真をクリックすると上部に拡大画像が表示されます。

目標:県大会に出場して、1勝でも多く勝つ。
顧問:宮下 慧、小林 茉由
部長:畠山 結花
部員数:17名(3年生2名、2年生8名、1年生7名)

最近の主な実績

  • 相模原市大会出場

  • 神奈川県私立中学校大会出場

  • 2016年 相模原市秋季大会 第3位

  • 2016年 神奈川県新人大会 出場

  • 2016年 神奈川県私学大会 第5位

紹介文

私たちの目標は、明るく楽しく笑顔で部活動をすることです。部活内のモットーは、「げんきりがえがお」(元気&きりかえ&笑顔)です。部員の8割が初心者なので、基礎から着実にステップアップしていきます。興味があれば安心して入ってきてください!

よくある質問

Q.主将が女子バスケットボール部を選んだ理由は何ですか?

A.もともとミニバスと地域のクラブチームに所属していたり、仮入部の雰囲気がとても良かったので選びました。

Q.どんなところにやりがいや楽しさを感じますか?

A.試合で作戦が成功した時が一番楽しいと感じます。あとは、日ごろの練習で同期や後輩との何気ない会話が楽しいです。

Q.勉強との両立は難しいですか?

A.入部したては大変でしたが、テスト週間になると、学年を超えて勉強会をやったり、メンバー同士で教えあったりするので、一人では両立が難しかったと思いますが、みんなで協力することで乗り越えられます。

Q.これまでで一番の思い出は何ですか?

A.私たちは新型コロナウイスるの影響で数々の大会、夏の合宿が中止となってしまったため、全学年で取り組んだ日々の練習、本気で戦う5対5などで、上手くプレーができたことが一番の思い出です。

Q.これまでの部活動で大変だったことは何ですか?

A.先輩が引退して、自分たちの代になったときが大変でした。どうやって指示をしたらいいのか分からなかったり、同級生と意見が一致しなかったときも少し解決するのに苦労しました。

Q.新入生にひと言!

A.女子バスケットボール部は、15人中13人が初心者です。中には運動が苦手な人もいました。しかしすぐに溶け込める、明るく仲間思いの部活です!みんなが元気いっぱいで、個性溢れるメンバーなので、ぜひ一緒にバスケットボールを楽しみましょう!