高等学校のご案内

中央執行委員会

写真をクリックすると上部に拡大画像が表示されます。

目標:想像
「想像」と「創造」をかけ合わせて作った言葉です。「常に生徒のことを想像し、仲間とともに創造していく」という意味を込めました。
顧問:杉下弘美、羽根雅人
生徒会長:宍戸海飛
部員数:15人

最近の主な実績

  • 球技大会、建学祭、体育祭等の各行事の企画・運営

  • 美化コンクールの実施

  • かわら版の作成・配布

紹介文

生徒会中央執行委員会は、学校行事の企画・運営や美化活動、生徒会が発行している「かわらばん」の作成を行っています。生徒が楽しく学校生活を送れるよう考え、意見を出し合い、仲間と協力して活動しています。1つの行事を作り上げていくことにやりがいと達成感を感じることができます。私たちと一緒に学校を支えてみませんか。

よくある質問

Q.部長が中央執行委員会を選んだ理由は何ですか?

A.先輩方の活躍を見て、自分も学校の力になりたいと思ったからです。

Q.どんなところにやりがいや楽しさを感じますか?

A.行事を終えた際に生徒や先生方から「すごく良かった。」「楽しかった。」など声をかけてもらえた時、頑張って良かったなと心から思います。

Q.勉強との両立は難しいですか?

A.定期テストの1週間前から活動が休みになるので、両立は可能です。また、先輩に分からないところを聞いたり、仲間と一緒に勉強することができます。

Q.これまでで一番の思い出は何ですか?

A.役員になってから初めて担当した行事は思い出深いです。辛いことや大変なこともありましたが、その中で学ぶことも沢山ありました。また、行事を終えた後の達成感は今でも覚えています。

Q.これまでの部活動で大変だったことは何ですか?

A.行事の前は準備でとても忙しく大変でした。

Q.新入生にひと言!

A.高校生活はあっという間です。自ら積極的に行動して有意義な3年間を過ごしてください。